キャンプ DIY

【キャンプDIY】スノピのキャンプテーブル「IGT」は車内で棚にもなる優秀ギア

2020年4月20日

テーブルを車内に収納

本記事は、スノーピークのキャンプテーブル「IGT」を車内で棚にしてみた記事を写真付きで紹介しています。

 

 

毎月抽選で200,000ポイントプレゼント!【ゼビオカード】

 

キャンプ道具は何かと多くなりがちなので、車に積むときはよく満タンになってしまいます。なので下の方の道具を取り出すときに荷崩れをしないように棚があるととても便利です。

そこで本記事では、新しく購入したスノーピークのキャンプテーブル「IGT」を車の中で棚として使えるか実際に試してみました


IGTを車内で棚として収納してみた

下の写真は👇IGTフレームロングタイプ(幅1096mm)をワンボックスカーの後部に収納した実際の状態です。

入らない場合は、幅が250mm短い標準タイプ(幅846mm)もあります。

テーブルを車内に収納

超ギリギリのジャストサイズです。

テーブルを車内に収納

 

ちなみに車はトヨタのヴォクシーですが、車内の寸法は車によってそれぞれ違うと思うので細かいサイズも測りました

 

IGTロングフレーム脚部の外寸法は「975×507」です。入るかどうか確かめたい方は参考にしてみて下さい。

テーブルの寸法

テーブルの寸法

 

車に積んだ荷物を上下に分けると取り出すときにとっても便利です。皆さんも試してみて下さい。

テーブルを車内に収納

上段に重いものを乗せると脚の着地点に荷重がかかるので、木材や板などを敷いて荷重を分散させると車が傷まないと思います。

ランタン君
車内で棚として使うことを想定して、スノーピークさんに車の床を守る板を作ってもらいたいなぁと思いました。

 

毎月抽選で200,000ポイントプレゼント!【ゼビオカード】

段差をなくす調整ネジは55mm

脚の下部にある調整ネジは、もともとテーブルを据えた時のぐらつきを無くすためのものですが、車内では高さを上げる用に使えます。

高さは55mmまで上がります。

テーブルの寸法

ランタン君
下段の荷物が「あと少しで入りそう」なときは調整ネジを伸ばしてみて下さい。

 

 

(まとめ)スノーピークのキャンプテーブル「IGT」は車内で棚にもなる優秀ギア

以上の記事をまとめると、

  • スノーピークの「IGT」は車内で棚になる。
  • 「IGT」ロングタイプ脚の外寸法は「975×507」。
  • 「IGT」ロングタイプのテーブルの幅は1096mm。
  • 「IGT」標準タイプのテーブルの幅は846mm。
  • 調整ネジは55mmまで上がる。
  • 重たいものを乗せるなら車の床が傷まないように板などで守るのがおすすめ

です。

車の中で棚にもなるスノーピークのキャンプテーブル「IGT」を使って上手に荷物を積みましょう。

読んでいただいてありがとうございました。



  • この記事を書いた人

ケラ

とくに何もない人。何かが人より秀でているとか自慢できるスキルがあるとか羨ましがるキャリアがあるとかが何もない人。時折キャンプに行ってます。料理を作るのが好きです。

おすすめ記事

ぐるぐる焼きスタンド1 1

本記事は、過去の記事「ぐるぐる焼き」がモデルチェンジした「新・ぐるぐる焼き」について書いています。 過去に登場した「旧・ぐるぐる焼き」の記事はこちらです。 目次1 モデルチェンジでほぼ最強に2 旧・ぐ ...

-キャンプ, DIY
-

Copyright© ケラのブログライフ ケラブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.